神鋼商事 株式会社

神鋼商事 株式会社
海外展開
image
Strategies

海外展開

明日のものづくりを支え社会に貢献する商社へ

長期経営ビジョン『明日のものづくりを支え社会に貢献する商社』を実現するために、

神鋼商事は世界中で起きているあらゆる変化をチャンスと捉えます。これまで培ってきたものづくりの支援と付加価値の創出に一層の磨きをかけながら、お客様とともに更なる成長を果たすため『新しい世界・新しい時代・新しい価値』の創造に挑戦し続けます。


世界のあらゆる場所で神商クオリティを

 
私たち神鋼商事は、メーカー商社としての提案力や技術力に磨きをかけ、鉄鋼、アルミ・銅、原料の『金属本部』と、機械、溶接の『機械・溶接本部』の2本部体制のもと海外拠点を拡充してきました。これからも海外拠点の機能を強化し、世界中の拠点と連携を密にして、あらゆる場所で日本と変わらぬ品質の製品・サービスとともに、明日のための高付加価値なソリューションを提供していきます。

 

重点地域における機能・連携強化

重点地域における機能・連携強化 3大地域における機能・連携強化

東アジア(14社)

  • 神鋼商貿(上海)を中心に、KOBELCOグループ会社、自動車業界、液晶パネル業界等での取引拡大
  • アルミ加工の拡充(蘇州コイルセンター、神商精密器材(蘇州)、(揚州))

アセアン・インド・豪州他(19社)

  • 19社のネットワークを活用し、自動車・二輪業界、鉄鋼・非鉄原料等での取引拡大
  • インフラ需要(ベトナム、カンボジアなど)取り込みのための情報収集・域内連携の推進

北米・メキシコ(9社)

  • 現地販売拠点(北米、メキシコ)、線材二次加工拠点(北米)及び本体(日本)の連携による北中米線材ビジネスの強化

より深く、より強く、変化と成長をしつづける

「鉄鋼」を軸とした「ものづくり」に深くコミットし、既存ビジネスの深化を徹底的に追求していきます。独創的かつ効率的なサプライチェーンの創出と、川上から川下までをトータルにプロデュースできるプロフェッショナル集団として、お客様の成長と発展に貢献していきます。また、神鋼商事とグループ企業の機能最適化や事業構造改革を推進し、さらに競争力を強化。自ら変わり続けることで持続的な成長を図っていきます。

持続可能な社会づくりへの貢献

ものづくりを支える神鋼商事にとって、脱炭素社会の実現や循環型社会の構築、SDGsは欠かせない命題です。神戸製鋼所が掲げる“カーボンニュートラルへの挑戦”だけでなく、自らも鉄スクラップのグローバル拡販や、国内でのアルミ水平リサイクル、産業廃棄物を利用したバイオマス燃料の安定供給、雑廃電線から生み出す銅ナゲットと樹脂ペレットなど、社会に貢献する事業を創出し、サステナブルな社会づくりへ貢献していきます。

ページトップヘ